シロアリ

シロアリ

シロアリ被害の対策と予防

yahoo! でショッピング > シロアリ

シロアリ対策

シロアリが姿を表すのは、だいたいゴールデンウィーク明けの暖かくなる頃です。 私の会社の事務所は古い木造でして、連休明けのある日、女子事務員が「キャーあ~あ~あ~あ~」と声を上げるほど大量の白蟻が事務所内を飛び交いました。

飛んで出ていってくれりゃいいんですが、パタパタ落下して、もう机の上から書類の上から、コップのコーヒーの中まで羽と死骸だらけです。 恐ろしい体験でありました。

しかし、ほんとうに恐ろしいのは床下の方でしょう。 なんだか床がベコベコしているようですので、かなり食い散らされているようです。 このままでは事務所倒壊のキケンもあります。

それで、白蟻退治の業者に電話をかけて来てもらいました。 床下に人が入り込めるスペースがなかったので、床上からドリルで穴を開けて、液剤を噴霧するという処置をしてもらいました。 費用は7万円くらいでした。 坪数で計算されます。 翌年、また発生したら無料でやり直してくれるという保証付き。 お陰様で翌年は静かなもんです。 いや~、助かりました。 しかし、アリンコに食われた柱が戻るということはありあせんので、処置は早いに越したことはないなあと思ったのでした。

最も安いシロアリ対策

シロアリ撃退パッケージ 散布法

シロアリ被害

先ほどの、ゴールデンウィーク明けに飛んでくるというのはヤマトシロアリと言って、ちょっと黒っぽい連中です。 大きさは5mmくらい。 大量に飛び交うと恐怖を感じますが、人間を襲ったりとか凶悪なことはありません。 建物を食い散らかす被害もじんわりです。

それより恐ろしいのはイエシロアリです。 ヤマトより小さめで黄色い体をしています。 6~7月に飛び交います。 こやつらは、西日本の太平洋側の温暖な地域に生息しています。 100万頭を越える大集団で生活しており、家屋への被害も甚大です。 急激に食い散らかし、コンクリートでさえ貫通させてしまうという凶暴さ。

早めの対処が必要です。 新築なら施工時に対策をされていることが多いですが、古い家屋を購入されるとか、引っ越しされる際は、住む前に調べておくと安心ですね。 あわてて駆け込むと詐欺的業者にひっかかりますので、信頼できる所をじっくり選びましょう。

シロアリ撃退パッケージ 散布法

シロアリ トップへ戻る

Copyright 2014 © yahoo! でショッピング All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
seo great banner
  • 無料SEOツール
SEO対策テンプレート