家族葬

家族葬

世間体のためではない優しいお葬式

家族葬とは

ご家族などの近親者と、本当に親しかった方だけで行う葬儀を家族葬と言います。 このごろは、親しい人だけでのつつましやかなお葬式を選ぶ方が増えています。 そのための規模の小さい葬儀場も、よく見かけるようになって来ました。

そういう身内だけのお葬式が増えてきた要因には、核家族化と高齢化があげられるでしょう。 近所付き合いや、生前の勤め先との関係も薄れていることが多く、友人たちも他界しているので、親族以外に知らせる人も少ないなどです。 長く入院していたということも多いですし、葬儀費用の関係もあるでしょう。

近頃の経済状況を反映しているという面もあるかと思われます。 義理だけの弔問も気を遣うばかりですし、故人のご希望もありますね。 これは故人から残されるご家族様への気遣いですね。 親しい方のみでおこなわれるために、会葬者の対応に追われる事がなく、静かに故人を送ることができます。

ただし、故人の事を大切に考えてくれていた方が、ご家族以外にもおられることはありますので、家族葬で行う旨を、各方面に通知する必要はあります。 葬儀後にご自宅へ、ご弔問に来られる方もあるでしょうから、自宅用として、返礼品を多めに準備しておくほうがよいでしょう。

家族葬の費用

参列者が少ないですから、大きな斎場を使わずにすみます。 お料理や返礼品などのおもてなし費用も少なくてすみますね。

通常、お葬式というと300万円からの費用がかかりますが、家族葬の場合、式場にもよりますが50万円くらいからできるようです。 宗派にもよるでしょうが、香典は辞退することが多いようです。

あたたかなご葬儀

家族葬 トップへ戻る

Copyright 2014 © yahoo! でショッピング All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
seo great banner
  • 無料SEOツール
SEO対策テンプレート